マーケティング

集客ネットワーク

SNS運用の基本はコミュニティ作りです

企業でSNS運用をするにあたって気を付けなければいけないことがあります。
それは「広告宣伝」の場所ではないという事です。

SNSはコミュニティ作りの場所でいかに興味を持って貰い集客(ランディングページへ誘導)に導けるかが重要です。

そもそも友達や趣味のコミュニティの中で「営業活動」をすれば関係性が壊れていくのと同じです。
以前、私はこのSNSの特性に気づいていなくて「システム開発のテスト」等に使って関係性を壊してしまいフォロワーが全員いなくなってしまいました。
この事を反省し現在にいたします。

 

SNS運用では「有益な情報を発信し続ける」コミュニティ内の人気者になるべきです。
それを継続しているとあなたに興味を持った人が「集客場所」にやってきます。
そこからが「営業活動」の始まりで「課題を持った人」があなたに相談に来るようになると思います。

 

ただこの方法は「時間」が掛かるのであくまで集客方法の1つとして考え複数の集客方法を同時に進めていくのが大事だと思います。

 

 

関連記事

  1. コンサルティング型広告代理店のフェイスギア

    時間指定メール送信について

  2. ショールーム

    店舗を持たずにショールームを活用する

  3. コンサルティング型広告代理店のフェイスギア

    毎月22日は「ショートケーキの日」のセンスが素晴らしい

  4. コンサルティング型広告代理店のフェイスギア

    シナリオメールを利用したい

  5. 集客ネットワーク

    あなたのアピールポイントはなんですか?

  6. コンサルティング型広告代理店のフェイスギア

    明智光秀から謀反(本能寺の変)のお知らせがくる?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 

最近の記事

  1. 集客ネットワーク
  2. チャレンジ
  3. 傾向を探る
  4. 実績やこだわり
  5. ショールーム

お知らせを希望する方


名 前:メール:

PAGE TOP

コンサルティング

業務部門への課題ヒアリングのあれこれ

Web会議

マーケティング

心理学は傾向を探るためにある、特定の誰かではない

傾向を探る

コンサルティング

経営層への課題ヒアリングのあれこれ

Web会議

コンサルティング

ナレッジマネージメントの成功への第一歩

集客ネットワーク

マーケティング

店舗を持たずにショールームを活用する

ショールーム