マーケティング

GmailのSMTPサーバ経由でメールを送信する

プログラムを利用してGmailからメールを送信する場合、2段階認証を利用してアプリパスワードを利用するか、
アカウントの設定で安全性の低いアプリを許可する必要があります。
メールギアなどのマーケティングツールやメールクライアントでGmailからメールを送信したい場合は、
Googleアカウントの設定を変更して「安全性の低いアプリを許可する」手順が必要になります。

手順

  1. Google アカウントで「安全性の低いアプリ」のセクションに移動します。
  2. [安全性の低いアプリの許可] を有効にします。この設定が表示されない場合、安全性の低いアプリによる
    アカウントへのアクセスを管理者が無効にしている可能性があります。
    参照:安全性の低いアプリからのアカウントへのアクセスを許可する

 

上記手順を設定することでメールギアがGmail経由で利用することができます。

関連記事

  1. 業務改善が失敗する本質に誰も踏み込みたくない

  2. CGIの配置方法について

  3. シナリオメールでお客様をあなたのファンに育てませんか?

  4. シナリオメールのパッケージ版をAmazonで販売開始しました。

  5. 販売管理システムと連携するシナリオメール『フェイスギア』販売のご案内

  6. 革新ビジネスアワード2014にエントリーしました!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP