マーケティング

メールプロモーション

GmailのSMTPサーバ経由でメールを送信する

プログラムを利用してGmailからメールを送信する場合、2段階認証を利用してアプリパスワードを利用するか、アカウントの設定で安全性の低いアプリを許可する必要があります。
ステップメールサービスなどのマーケティングツールやメールクライアントでGmailからメールを送信したい場合は、Googleアカウントの設定を変更して「安全性の低いアプリを許可する」手順が必要になります。

 

IMAP 機能が有効になっていることを確認する

  1. パソコンで Gmail を開きます。
  2. 右上にある設定アイコン 設定 次に [すべての設定を表示] をクリックします。
  3. [メール転送と POP/IMAP] タブをクリックします。
  4. [IMAP アクセス] の [IMAP を有効にする] をクリックします。
  5. [変更を保存] をクリックします。

 

SMTPの接続情報

項目設定内容
受信メール(IMAP)サーバーimap.gmail.com
SSL を使用する: はい
ポート: 993
送信メール(SMTP)サーバーsmtp.gmail.com
SSL を使用する: はい
TLS を使用する: はい(利用可能な場合)
認証を使用する: はい
SSL のポート: 465
TLS / STARTTLS のポート: 587
氏名または表示名氏名
アカウント名、ユーザー名、メールアドレスメールアドレス
パスワードGmail のパスワード

 

安全性の低いアプリを許可する

  1. Google アカウントで「安全性の低いアプリ」のセクションに移動します。
  2. [安全性の低いアプリの許可] を有効にします。この設定が表示されない場合、安全性の低いアプリによるアカウントへのアクセスを管理者が無効にしている可能性があります。
    参照:安全性の低いアプリからのアカウントへのアクセスを許可する

 

Gmailでステップメールの送信する

Gmail経由でステップメールが利用できるサービスに興味がありましたら以下よりご覧ください。

 

 

 

「あなたの広報部門」として業務を支援します

広告宣伝のテンプレート化した仕組みとWebデザイナーやコピーライター等のプロ人材を組み合わせてあなたに合った業務を支援します。
フェイスギアでは、コンテンツマーケティングをベースとして集客コンサルティングを行って行きます。

フェイスギアの広告業務についての資料請求について 無料相談 広告宣伝業務の新規申込

コンテンツマーケティングでの集客から販売の流れに興味がある方は以下よりお願いします。

広告宣伝の自動化に興味がある方はは以下よりお願いします。

関連記事

  1. コンサルティング型広告代理店のフェイスギア

    プロモーション自動化へのこころみ

  2. 集客ネットワーク

    SNS運用の基本はコミュニティ作りからはじまります

  3. ネットワーク

    思いついたアイデアは1日寝かせて再度吟味してみる

  4. コンサルティング型広告代理店のフェイスギア

    シナリオメールを利用したい

  5. ダウンロード

    Accessランタイム利用について

  6. 集客検討

    個別コンサルティング「コンテンツマーケティングの進め方」をやります

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

フェイスギア・アフィリエイト

最近の記事

  1. 集客検討
  2. Web広告
  3. Web広告
  4. ネットワーク

お知らせを希望する方


名 前:メール:

PAGE TOP

マーケティング

プロモーションサービスからGoogleアナリティクスへの連携する

プロモーション

マーケティング

WordPressでSEOを意識したコンテンツの作成のコツをご紹介します

マーケティング

投資対効果と費用対効果の違いについてわかりますか?

広告代理店のあれこれ思う事

いろいろ思う事

インフルエンサーマーケティングに違和感を感じてしまう

広告代理店のあれこれ思う事

コンサルティング

ナレッジマネージメントの成功への第一歩を踏みだす

集客ネットワーク