ソフトウェア動作環境

複数PCでフェイスギアを使用する場合

DBファイル(fg_data_5.accdb)をファイルサーバや共用PCなどに配置し 案件/販売管理システムから接続することで複数PCより同時使用が可能です。 以下の手順で使用できます。

【前提条件】

離れた場所(各拠点等)からDBファイルを配置するファイルサーバや共用PCが 使用できる事

【手順】

  1. DBファイル(fg_data_5.mdb)をファイルサーバや共用PCの フォルダーにコピーする。
  2. 各PCより上記1のフォルダーにネットワークドライブの割り当て をする。
  3. フェイスギア『案件/販売管理管理システム』を起動する。
  4. システム管理タブにある「データベース接続先指定」を クリックして上記1でコピーした
    DBファイルを選択する。
  5. DBファイルが変わるので再ログインする。

※但し、複数PCで使用する場合は、台数分のライセンスが必要となります。

【対象システム】

  • 案件管理システム『フェイスギア』
  • 案件管理システム『フェイスギア』(フリー版)
  • 販売管理システム『フェイスギア』
  • 販売管理システム『フェイスギア』(フリー版)

関連記事

  1. CGIの配置方法について

  2. メールプロモーション

    GmailのSMTPサーバ経由でメールを送信する

  3. SQLServer(無償版)利用について

  4. ダウンロード

    Accessランタイム利用について

  5. ダウンロード

    Accessランタイムのダウンロードについて

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 

最近の記事

  1. ネットワーク
  2. プロモーション
  3. 広告代理店の探索・調査
  4. 集客ネットワーク

お知らせを希望する方


名 前:メール:

PAGE TOP

マーケティング

WordPressでSEOを意識したコンテンツの作成のコツをご紹介します

マーケティング

あなたのアピールポイントはなんですか?他の人は知っている?

集客ネットワーク

マーケティング

毎月22日は「ショートケーキの日」のセンスが素晴らしい

コンサルティング型広告代理店のフェイスギア

コンサルティング

ヒアリングを行う際のコツのあれこれと考えてみる

Web会議

マーケティング

インターネット広告宣伝の仕組みをフォーマット化する

広告代理店のプラン