ソフトウェア・ダウンロード

複数PCでフェイスギアを使用する場合

DBファイル(fg_data_5.accdb)をファイルサーバや共用PCなどに配置し 案件/販売管理システムから接続することで複数PCより同時使用が可能です。 以下の手順で使用できます。

【前提条件】

離れた場所(各拠点等)からDBファイルを配置するファイルサーバや共用PCが 使用できる事

【手順】

  1. DBファイル(fg_data_5.mdb)をファイルサーバや共用PCの フォルダーにコピーする。
  2. 各PCより上記1のフォルダーにネットワークドライブの割り当て をする。
  3. フェイスギア『案件/販売管理管理システム』を起動する。
  4. システム管理タブにある「データベース接続先指定」を クリックして上記1でコピーした
    DBファイルを選択する。
  5. DBファイルが変わるので再ログインする。

※但し、複数PCで使用する場合は、台数分のライセンスが必要となります。

【対象システム】

  • 案件管理システム『フェイスギア』
  • 案件管理システム『フェイスギア』(フリー版)
  • 販売管理システム『フェイスギア』
  • 販売管理システム『フェイスギア』(フリー版)

関連記事

  1. 経営をアシストするシステム『フェイスギア』にSQLServer版の販売…

  2. シナリオメールのパッケージ版をAmazonで販売開始しました。

  3. セキュリティの警告が表示される場合の対処方法

  4. フェイスギアバージョンアップ(Ver.8.00)のご案内いたします。

  5. フェイスギアバージョンアップのご案内いたします

  6. 起業・創業間もない企業応援キャンペーンのご案内です。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP