プロモーション

プロモーション自動化へのこころみ

 

今回からのシリーズでプロモーション自動化の仕組みを考察および検証を行い
自社運用の後にサービス化をして行きたいと思っています。

 

まず自動化としてどの様な流れかイメージは以下の通り。

  ①メディア広告(アフィリエイトを含む)からリンク
    ▼
  ②ランディングページを表示
    ▼
  ③お問合せや無料サンプルの申し込み
    ▼
  ④③からの連携でステップメールにて見込み顧客を育てる
   ※段階的に商品のお得な使い方や関連商品のお知らせなど
    ▼
  ⑤サービスや商品を買ってもらう
   ※④~⑤を繰り返す

 

上記内容を自動化していきたい。

各項目のでのポイント

 1.メディア広告(アフィリエイトを含む)からリンクについて

  入口複数で出口1つにしようと思うがリスティング広告については、
  また別途お話をするという事で今回は「アフィリエイト」への対応と
  いう事になる。

  アフィリエイトを取り込むことお考えたらどこかのタイミングで
  「成果発生タグ」と「追跡用タグ」をアフィリエイトサイトの数だけ
  表示を切り替える仕組みが必要となる。

 

 2.ランディングページを表示について

  サービス・商品のいい感じのランディングページを作る。
  ※身もふたもない...

 

 3.お問合せや無料サンプルの申し込みについて

  「お問合せ」や「無料サンプル」の申し込み画面を用意し裏で
  ステップメールへ連携する。

 

 4.ステップメールにて見込み顧客を育てるについて

  フェイスギア・ステップメールを参照

 

 5.サービスや商品を買ってもらうについて

  クレジット決済などのレジサービスの仕組みが必要となる。

 

仕組みであるシステムは、ある程度できているのであとは微調整と
運用周りのあれこれを行って自社運用を開始したいと思っている。

 

それが安定してきたらサービス化して販売していきたいと思う。

 

ではまた...

関連記事

  1. 業務改善が失敗する本質に誰も踏み込みたくない

  2. GmailのSMTPサーバ経由でメールを送信する

  3. シナリオメールを利用したい

  4. 明智光秀から謀反(本能寺の変)のお知らせがくる?

  5. たたき台(ドラフト版)を作れない人は意外に多い

  6. 毎月22日は「ショートケーキの日」のセンスが素晴らしい

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP