マーケティング

ショールーム

店舗を持たずにショールームを活用する

独自商品をお持ちの方へ店舗を持たずにショールームを活用できるサービスを紹介します。

ネット販売が主流の今では「くちコミ」が大きな購入理由の1つとなっていますが、やはり現物を見て判断したい方も多くいます。
それに新商品の発売に際して商品体験の感想などを聞いて戦略を考えたり、テスト中の商品を出品して改良に繋げたりできると思います。

 

しかし自社でショールームを持つと費用も掛かりますし体制などリスクに対する効果は得られないので以前は沢山あった大手メーカーのショールームも今はほとんどありません。
そこで「月額出品費用」を支払うことで「場所」の提供、商品説明やデモを行う「接客」、商品に対する生の声の「行動データ」を活用できるショールームサービスがあります。

 

そのサービスに出品できるカテゴリーは以下の様なものです。
      • Audio and Visual /AV機器
      • 美容・コスメ
      • ファッション
      • 生活家電
      • 情報・通信機器
      • ライフスタイル
      • アウトドア・スポーツ
      • 食品・飲料

 

 

集客サービスや商品開発の1つとして活用できるのではないかと思い紹介します。

 

 

関連記事

  1. コンサルティング型広告代理店のフェイスギア

    プロモーション自動化へのこころみ

  2. コンサルティング型広告代理店のフェイスギア

    シナリオメールを利用したい

  3. 広告代理店のプラン

    複数アフィリエイトを利用するプロモーションを構築する

  4. SEOのつながり

    ランディングページはWordPressにおまかせしよう

  5. 実績やこだわり

    そのブランディングは間違っていませんか?

  6. 集客ネットワーク

    SNS運用の基本はコミュニティ作りです

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

 

最近の記事

  1. 集客ネットワーク
  2. チャレンジ
  3. 傾向を探る
  4. 実績やこだわり
  5. ショールーム

お知らせを希望する方


名 前:メール:

PAGE TOP

マーケティング

店舗を持たずにショールームを活用する

ショールーム

コンサルティング

属人化を剥がす(2) 警戒心を持たれないように少しずつ剥がして目的を達成する

広告代理店のあれこれ思う事

コンサルティング

経営層への課題ヒアリングのあれこれ

Web会議

いろいろ思う事

環境の変化への適応ができないものは滅びるのか?

広告代理店のあれこれ思う事

マーケティング

心理学は傾向を探るためにある、特定の誰かではない

傾向を探る